最終プランの金額(仮)で予算オーバーですが、前進あるのみ。
と、書いててきっと大丈夫か?と思う方も多いと思います。
この時点では旦那さん無職、妊活中で働き手の私もいつ働けなくなるか・・・
そんな状態で家作りを進めて行くのに多少なりとも不安はありました。
今後家計の事も書けたらと思いましたが、家作りを進めて行ける!と、
考えたのは今までの家計管理と、ライフプランで今後の見通しを建てた事が大きく関係します。
簡単ですが、独身時代の家計管理から振り返って、この変な自信の根拠を示せたらと思います

家計簿は小学校3年生の時に母からお小遣い帳をもらってからずーっとつけてました。
大学進学から家計簿になりました(笑)
大学時代はバイトと奨学金(無利子)の収入のみの生活でした。
コツコツ貯めて、奨学金はほぼ一括で返済出来る金額が貯まりましたが、
何かあると不安&無利子の為に今もコツコツ返済中です!

大学時点からの延長で、社会人になってからもそこまで贅沢せず、
食費8,000~14,000円(飲み会含まず)
光熱費5,000~6,000円(ガス:2,000円前後・水道:2,000円前後・電気2,000円未満)
と、節約して減らせる所は減らしてました。
新しい趣味を始めた為、道具を購入(中古車位の値段)や、友人・家族との旅行、
車の買い替え等の出費がありましたが、年間30万~80万程は貯蓄を増やせてました。
転職&引っ越しが多かったので、引っ越しビンボーになりかけてましたが
投資とかは怖くて出来てませんでしたが、コツコツ貯めてました。
その結果、独身最後には500万以上の貯蓄に成功してました☆

以前の記事の関連リンクが全く貼れていませんでした。
ブログ初心者のため、いろいろミスっております( ;∀;)

ブログ村参加カテゴリー増えました!
家計管理にお邪魔します

ランキングに参加中です。
ポチっとして頂きますとポイントが入り、喜びます(^^)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村