ouka's happy-go-lucky life

九州南部に白いお家を建てました。 家作り・家族・家計の事などをとりとめ無く書いてます。 こだわり派ですが、目指すのはのんきな生活です!

カテゴリ: 土地

確認申請の為、土地の境界をNさんが不動産に再度確認した所、希望した縦と横の長さでは難しいと!
土地の申し込みの際に大丈夫ですとの返答もらっていたのに・・・
※分譲予定地ですが、まだまだ整地の段階で、何も決まって無い状態の土地でしたので、縦・横いじれる話だったんです

不動産(売り主)側としては、縦のラインはいじれるけど、横はいじれないとの事。
最終

また、図面上では最初から出て来てましたが、右側の斜めになっている所は、引き込み道路が通る為に必要な部分らしいです?

この変更を含めて、当初の予定坪数になるように土地の境界が決まり、1m程横のラインが狭まり、その分縦のラインが多少伸びました。
ドキドキなのが、図面がちゃんと土地に収まるか?
新しい土地に合わせて変更とかになると、11月の申請間に合わない
→今後の予定が大幅に狂う
新しい土地に合うように図面を置いてもらうと、子供部屋前らへんと、西側が若干狭まりますが使用予定は無いので○
駐車場は予定通り停めれそう💮

ここに来て大きな日程変更にならず良かったです。
調子の良い不動産には注意が必要です!!

ランキングに参加中です。
ポチっとして頂きますとポイントが入り、喜びます(^^)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

私達が購入する予定の土地は市街化調整区域の為、すぐに建てれる訳ではありません。

確認申請用の図面もほぼ固まった為、今後の流れを再度確認しました。
☆泉月家としては、6月引越しを希望。
          ⬇  
・2016年11月に確認申請・農地転用・市街化調整区域での建設許可申請を行う。
・同時に地盤調査等も行う。
・申請の結果は3ヶ月後の1月には出るはずなので、許可が降りれば土地購入。
・地盤調査の結果で、改良か補強を行う。
・2017年2月位から着工
・3月上棟
・6月完成
・7月引越し

こんな流れになりそうとの説明を受けました。
上棟の時に支払い金額の6割り入金。
この入金がつなぎ融資での支払いとなり、この時点よりつなぎ融資が開始となる。
土地でつなぎを使わない予定なので、少しは金利の節約にもなったかな?

希望の6月は越えたが、これ以上は遅くならないよう、余裕を持った進めたかとの事で前倒しにならないかな?との希望も抱いてました。
アパートの家賃を払う期間を出来るだけ短くしたい!
そんな希望もあります🎵


ランキングに参加中です。
ポチっとして頂きますとポイントが入り、喜びます(^^)

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

候補cの土地に決めて営業のNさんと打ち合わせをしたときに、なんと広さはこちらの希望を飲んで頂けるとのこと。

⚫候補cの土地は分譲地で、まず手前側2箇所を売り、徐々にのこりの土地を売りたい。
⚫広さは相談可
⚫縦の長さだけでなく、横も多少は大丈夫そうとの事。

以上の条件を元に、まずは手前側2箇所のどちらにするか悩みました。
《右側》
⚫隣に小さな水路があるが、そのおかげで隣が建つことは無い。
⚫水路周辺は雑草あり。
⚫市の所有地の為、管理は市?
《左側》
⚫隣は田んぼだが、休田中?今後田んぼの継続or家が建つ?
⚫敷地内道路面に電柱があり、移設等の費用が出る可能性あり?

以上の条件で凄く悩みましたが、隣が建つ危険性が低い右側の土地を購入する事にしました。
右側と左側の土地の間には、後ろ側の土地の為に引き込み道路が通るため、隣接する家は一軒だけの予定です。


広さは、予算内で買える程を希望しました。
元々の土地予算は1,000万程でしたが、坪単価を落とせたが、今後盛り土や水道工事・地盤改良か補強工事・農地転用費等の諸々が必要。
出来る限り土地の予算を落とし、家本体にどれ位かかるか解らない為、全体的な予算を下げつつ家本体の予算を確保したい。
以上の事を元に、500万に仲介手数等込みで買えるだけをお願いしました。
また、可能であれば値下げの交渉もNさんにお願いしました。
広々買えればいいですが、どれ位になるのかは売り主さんと不動産の返信次第です。


ランキングに参加中です。
ポチっとして頂きますとポイントが入り、喜びます(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

B社から土地の照会を受け、2週間後位に不動産と色々打ち合わせした内容を教えてくれるとの事で、その間に旦那さんと色々悩みました。

①中心市街地より離れるけど大丈夫か?
→旦那さんは地元に近いので、通勤・通学の大変さは多少あるが大丈夫

②水害は?
ハザードマップ見て、危険性は多少あるものの、治水工事も行われており改善傾向。
盛り土は必要な為、費用の心配あり。

③小学校までが遠い
実際に歩いてみました!
子供の歩行速度を考えて、のんびり目で。
30分ちょっと。
慣れれば大丈夫かな?との距離です。
私は25分位かけて通学してましたが、アップダウンの多い道だったので、この通学路の方が比較的平坦な為、大丈夫かと。
子供が歩くようになったら、しっかり距離を歩く練習しときたいです。

④買い物
お互い仕事へ出ているので、帰りにどうにかなる?
車で10分程の所に総合病院の移転計画もあり、今後栄えるのでは?と、楽観的な先読みをしました。

以上の事から候補cにほぼ決まりました\(^o^)/
不動産への確認の結果、土地の境界は自由度あり。
3反分を6区画に分譲する予定で、まだ境界決めてないとの事。
こちら側の希望の広さを購入出来るとの提案でした。
う~、なかなか無いパターン!?
悩みは続きます(T_T)

ランキングに参加中です。
ポチっとして頂きますとポイントが入り、喜びます(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



D社からの話が有ってから2週間程。
その間は旦那さんと候補の土地について話したり、資金について話したりしましたが、決まりませんでした。
土地を実際に見に行っていないのもあるのでしょうが・・・

B社からイベント案内と土地候補のお知らせの連絡が入りました。
県内企業を主に10社程集めて分譲地に展示場を建て、販売するイベントです。
B社は今まで常設展示場を持っておらず、完成見学会もタイミングが合わず行っていなかった為、B社の建てた家をなんとなくでも見れるタイミングでもあり、そこで土地の紹介もしてくれるとの事でしたので、旦那さんと行ってみました✨

せっかくなので、約束の時間より早めに行って他社をぷらぷら、各社の特色が色々あり素敵でしたが、展示物件は販売されておりどれも3,000万後半~色々ついてはいるみたいですが、御高い(>_<)
立地的にもいいので、仕方ないのでしょうが・・・

各社見て、B社へ移動~
家事動線はばっちりでした♪
子供部屋のクローゼットは扉無しで、その分部屋が広く感じられ、自分達も真似したいと思いました(*^^*)

土地は市街化調整区域内を重点的に探してもらいました。
候補は5箇所あり、各土地の写真をNさんが撮って来て下さったので、それを見て有り・無しを判断しました。
候補に残ったのは3箇所で、内1ヶ所はD社が提示した候補Ⅱと一緒でした(笑)
畑を2分して売るとの事で、右側と左側が候補との事でした。ここはまとめて一つの候補として考えました!

Nさんと共に3箇所の土地候補を見に行きました。ついでに、後1ヶ所は前を通るだけですが、見に行きました♪
候補a
70坪位で農地だった為雑草多目。
350万程。
裏手側も林。
横は農道?のような小道が通ってました。
学校へのアクセス×
足腰が強い子になりそう(笑)

候補b
坪数・金額は忘れました(・・;)
雑草や木々が多く、処理が大変そう。
前の道が狭く、緩やかな坂道。
小学校・保育園・スーパーは近い○

候補c=候補Ⅱ(土地候補と図面)
75坪程ですが、畑埋め立て後2分しているため境界は曖昧。480万程
雑草少なめ。
裏手は田んぼ?休田中??
前道路は離合可能な位の広さ。
小学校へのアクセス△
中学校は近い。

夏真っ盛りだった為、皆で汗だくになってまわりました。
ドキドキの土地まわり~
候補cに傾きつつ、境界等を確認してもらう事をお願いして解散となりました。
D社で進めて無かったのは、そのままD社で建てる事が決まりそうで、まだ夫婦共に判断できない状況だった為です(^_^;)

だらだら長い文章になってしまいました(;>_<;)
最後まで読んで頂き、ありがとうございます(*^^*)

ランキングに参加中です。
ポチっとして頂きますとポイントが入り、喜びます(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

土地探しをお願いして2週間程経った頃に、D社から連絡が入りました。
土地が見つかり、要望を入れた図面もひいて下さったとの事。
相変わらず旦那さんは忙しいので、平日仕事の合間に一人で話を聞きに行きました。

土地候補Ⅰ
中心市街地より車で30分程。
55坪で更地、980万
家は2階建てで5LDK
トイレ2箇所と和室、子供部屋2部屋ありの図面

土地候補Ⅱ
市街化調整区域で、中心市街地より車で40分程
78坪で農地からの転用必用
480万程
家は平屋で5LDK
トイレ2箇所と和室、子供部屋2部屋ありの図面

どちらも簡単な資金計画書(何にいくら位かかりますよ~)がついてました。
地鎮祭や上棟式も予算に入っており、安心です。
どちらもトータル2,900万円
予算オーバー( ノД`)…
ですが、土地に合わせた図面に感動✨
図面には、希望が繁栄されていない所もありましたが・・・
しかし、2,900万円で安心してはいけない!
家作りでは必ず出てくるオプション。
せっかくなら乗せたい太陽光。
これらの予算は入ってませんでした。
また、Ⅱの土地は農地からの転用の為の水道引き込み工事費等も・・・
色々諸経費が後からかさむ心配も(・・;)

まあ、土地候補・図面・金額と今までより話が現実的に成った所で今回は資料のみ頂いて帰る事に。
家事動線がしっかりしているから、依頼したい会社ではあるのですが、営業さんとの絡みに疲れてしまい、細かい話をする体力が残ってませんでした。
土地・お金等の難しい話をいっぺんに聞いて居たため、キャパオーバーになったんでしょう(TT)
また、私だけで決めれる事では無いので、旦那さんへのほう・れん・そうも必要ですし♪
そんなこんなな、D社からの提案でした(*^-^*)

ランキングに参加中です。
ポチっとして頂きますとポイントが入り、喜びます(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

家作りを考えて始めて4ヶ月程した頃には、お願いする所を3社までしぼりました。
それまでに、話を聞いた所は多いですが、ピンと来る所は少なく。
人見知りもあり、営業さんとのやり取りで疲れ果てました(>_<)
ほぼ一人で回ってたのもあるのでしょうが・・・

候補は、印象良くライフプランでお世話になってるB社、住宅展示場をはしごしたC社、家事動線について考える事が出来たD社です。

そこで、話が進んでいたB・D社に土地探しを依頼することにしました。
予算は土地のみで1,000万円程。
広さは50坪以上で、希望地域+市街化調整区域も含む。

D社は土地と共に簡単な図面もひいてくれるとの事で、家への要望を書き出していたためそれをお伝えしてお願いしました。
家への要望~初期~

どちらも2週間~一ヶ月位かかるとの事。
とても楽しみです。

もちろん、この間も休まず家作りについて動きました。
基本、動き始めたら一直線。
仕事の合間を縫って、平日等の時間が取れる時に動き、旦那さんへ報告→二人と休みが唯一合う日曜日に二人で出かけて行く感じです。

ブログ村参加中です。
ポチっとして頂きますと喜びます(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

旦那さんと要望等を出しあった後、一人で2件程話を聞きに行きました。
前回の記事↓
家への要望~初期~

その中で、旦那さんの実家の位置から市街化調整区域での土地探しを薦められました!
それまでの情報収集でも市街化調整区域の案は出てましたが、私達の認識は小学校の校区内でしたが、今回説明されたのは、大雑把な区切りとしては、中学校の校区内。これでだいぶ広がりました!

もともと、私の実家は同じ県内でも2時間程かかる場所で、旦那さんの実家は同じ市内。
旦那さんの実家近くに建てるのは、子供の事やお互いに何か手助けが必要になったときに勝手が良いので賛成でした。
二世帯も提案しましたが、お互い気を使うからいいが~と、優しい旦那さんご両親からのお言葉で、案からは外れました。
しかし、小学校の校区内は旦那さん的にNG。利便性の面でですが・・・
中学校の校区内であれば、多少は利便性も向上するとの事。
それでも、今の場所や最初に希望挙げた場所に比べると不便ですが。

☆市街化調整区域内で土地探しをする事の利点
⚫購入者が限られているので、土地が安い!
 最初に希望していた土地は坪10~12万程。私達が購入できると思われる、市街化調整区域内ですと、坪4~7万
→土地が安い分広く購入して、平屋や予定通り50坪位で土地代を安く済ませれる♪
※今回話を聞いた所で紹介されたのは、4区画に分けて分譲中の為、余り土地を細分化して売らないず、80~100坪位で出てるとの事でした。
他の土地も田畑等を分譲する場合は、その可能性が高いとの事でした。

☆市街化調整区域内で土地探しをする事の欠点
⚫手続きが煩雑
⚫購入可否について調査がいる
⚫私達が購入を考えている地域は、農地が多く農転も必要。
 農振地域だと手続きが更に煩雑&時間がかかる。

こんな利点・欠点を理解した上で、土地探し開始となりました!
でも、目標は2017年5月頃の引越し‼(梅雨時期に工事したく無い)
そのため、農振地域は省いて考えたいと思います。

急に方向性が変わっちゃいました(笑)
どうなる、家作り!?

ブログ村参加中です。
ポチっとして頂きますと喜びます(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

このページのトップヘ